【深キョンボディ】深田恭子さんのスタイルから学ぶ!誰もが憧れるマシュマロ美ボディ作り

https://www.instagram.com/kyokofukada_official

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

【募集終了】女性らしい体をつくる!美BODY講座のお知らせ

もと

こんにちは!パーソナルトレーナーのもとです。

今回の記事では、とある人気女優さんの体型を徹底解説していこうと思います。

ではその人気女優さんは誰か?

もうタイトルでわかりますよね。そう、深田恭子さんです!!

 

  • 深田恭子さんのスタイルに憧れている!
  • 深田恭子さんってなんであんな綺麗なの?
  • 深キョンボディになりたい!

という方が多いので張り切って解説しますよ〜!

 

先日、Twitterでこんな投稿をしたところ多くの方に反応をいただきました!

もと

ありがとうございます!!

この記事で説明していくこと
  1. 深田恭子さんのスタイル(体型)を徹底的に分析
  2. 深田恭子さんスタイルになるためのエクササイズ紹介

ではさっそく深田恭子さんのスタイルを作る方法を解説していきます。

深田恭子スタイル(深キョンボディ)の徹底解説

まずこの深田恭子さんのスタイルをチェックしましょう。

View this post on Instagram

初めての洗車 #kyokofukada

A post shared by 深田恭子 (@kyokofukada_official) on

View this post on Instagram

いつも写真集の撮影をさせて頂く時は、どうしたら皆さんに喜んで頂けるかなと、考えて、悩んで、スタッフの皆さんと作っているので、全ての写真集に感慨はあるのですが、 20冊目という記念になる写真集を出させていただけることになり、ただただ有り難いです。大好きなハワイに行ってサーフィンをしたり、サップヨガをしたり、海に入ると、水を得た恭子になります(笑)東京では見ることのできないような、アクティブな姿を、撮って頂いたので、是非ご覧頂いて潮風や日差しを感じて頂けたら….今回は動画でも撮って頂けました🐬💕 #あぁまたすぐサーフィンしたい #この動画少し調子に乗っている私お恥ずかしいすみません #BluePalpitations #surfergirlacademy #mitoism #9/20発売 #kyokofukada

A post shared by 深田恭子 (@kyokofukada_official) on

(「View this post on Instagram」というボタンクリックで画像が見れます)

やはり美しさの塊ですね…。

しっかりくびれがあったり、お尻がプリッと上がっていたりして

まさに美ボディですよね!

深田恭子さんのInstagramの投稿やネット上にある画像をみて感じたことを下記にまとめてみました。

深田恭子スタイル(深キョンボディ)の3つの特徴

もとが思う深田恭子スタイル(深キョンボディ)のすごいところ
  1. 肋骨が締まっている
  2. お尻のスタート位置が高い
  3. 足の筋肉が良い意味で少ない

では1つずつ解説していきましょう。

深キョンボディ①肋骨が締まっている

サーフィンをしている時の写真ですが、くびれがとにかく綺麗ですよね。

若干ムチっとしている感じがありますが、それでもくびれが生まれるのは「肋骨が締まっているから」です。

 

逆に体脂肪が少ないのに肋骨が出てしまって、骨だけ浮き出てしまうので不健康そうな体になります…。

後ほどご紹介するエクササイズで肋骨を締めるようにしましょう!

深キョンボディ②お尻のスタート位置が高い

綺麗なヒップには、「お尻の上部が膨らんでいる」という条件があります。

深キョンも同じく腰とお尻のメリハリがすごいありますよね!

 

このメリハリこそが女性らしい体の象徴であり、

ここのメリハリが少ないと、お尻が垂れてしまうのです…

深キョンボディ③足の筋肉がいい意味で少ない

以前、別の記事でもご説明をしましたが綺麗な足を作るには筋肉のバランスが大事になります!

足が太くなってしまう人に多い、筋肉のバランスはこちら

上の画像にあるように、

  • 太ももの内側
  • 太ももの裏側

が使えていない人が太ももに脂肪がついてしまうのです。

 

では深キョンの足はどうでしょうか。

  • 太ももの裏側に筋肉がしっかりある
  • 太もも前のゴツゴツがない

という素晴らしいバランスをしていますよね。

 

後ほどご紹介するエクササイズをおこなうことで足はスッキリするので実践してみてくださいね。

深キョンボディになるために大切なのは「順番」

ここまでの説明でなんとなく深キョンボディを理解できたと思います。

深キョンボディを作る上で大切になるのは

ストレッチ × トレーニング

僕がたくさんのお客様のサポートをさせていただいて感じたことは

  • 筋トレだけではダメ!
  • ストレッチだけではダメ!

ということ。

基本的には「ストレッチ → トレーニング」の順番がオススメです。

ストレッチで整えてから鍛えること。これは覚えるようにしましょう!

ストレッチをしないと「筋肉太り」するかも

「ストレッチで整えてから鍛えること」

これを無視して闇雲に鍛えてしまうと“筋肉太り”がおきてしまう場合があります。

 

スクワット頑張ったのに足が太くなった…!

なんてことも。

せっかく努力するならしっかりと綺麗な体を手に入れたいですよね♪

深田恭子スタイルになるエクササイズをご紹介

先ほどご説明をした

  1. 肋骨が締まっている
  2. お尻のスタート位置が高い
  3. 足の筋肉がいい意味で少ない

この3つを叶えるためのエクササイズをご紹介します。

肋骨を綺麗に締めるエクササイズ

まず1つ目は肋骨を締めるエクササイズです。

実は肋骨を締めるためには、とても大切な条件があります。

それは意図的にしっかり肋骨が広げることができるということです。

 

肋骨の広がりで困っているのに、さらに広げるの!?

と思う方も多いでしょう。

しかし、

もと

肋骨の広がりに悩む人は、肋骨が広がったまま固まっているだけ!

つまり「意図的に」ではないのです。

固まっているので当然、締めることは出来ないですよね。

なのでまずは肋骨を意図的に広げることができるようにしましょう!

 

腰からお尻にかけてのメリハリをつけるエクササイズ

腰からお尻にかけてのメリハリがない人は、姿勢が悪く、

特に歩くときに姿勢が悪くなっている方が多く見られます。

 

1日1万歩ほど歩く人は姿勢が悪いと

1日1万回悪い姿勢で歩くので、お尻がどんどん下がってしまい、腰とお尻のメリハリがすぐ無くなります。

 

このエクササイズは、綺麗に歩くために必要なお尻の筋肉を鍛えるエクササイズです!

エクササイズをする

綺麗に歩ける

お尻が綺麗な形になる

腰からお尻にかけてメリハリが生まれる

もと

という流れで綺麗に歩けるようになり、深キョンボディに近づけるので頑張って取り組んでね!

 

足の筋肉バランスを整えるエクササイズ

ラストは足の筋肉バランスを整えていきます。

先ほどもご紹介しましたが、足がゴツゴツしている方はこのようなアンバランスが起こっています。

このままスクワットなどの筋トレをしたらどうなるでしょうか。

 

使えない部分は使えないまま
使える部分だけでトレーニングをする

ゴツゴツ太ももの出来上がり!

という最悪な結末を迎えます…。

なのでまずは

もと

一旦、足トレーニングは中止しよう!

そしてこの動画のケアを行なって、筋肉バランスを整えるようにしましょう!

深田恭子さんのスタイルになるために今日から取り組もう!

今回ご紹介した「深田恭子さん体型になる3つのエクササイズ」を実践すれば、ただ痩せるだけでなく、モデル体型のような美しい体型になれますよ!

 

最後にもう一度内容を確認しましょう。

深田恭子さんスタイルの3つの特徴
  1. 肋骨が締まっている
  2. お尻のスタート位置が高い
  3. 足の筋肉が良い意味で少ない

自己流で筋トレをスタートするなら、まずは今回ご紹介した3つのエクササイズを取り組んでみてください。

  1. 肋骨引き締めエクササイズ
  2. 歩き姿勢を整えるお尻エクササイズ
  3. 足の筋肉バランスを整えるマッサージ

「もっと詳しく知りたい!」「自分にあった美ボディの作り方を知りたい!」と悩む方は、まず美BODY講座に参加することをおすすめします!

【募集終了】女性らしい体をつくる!美BODY講座のお知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください