ライザップなどの短期ダイエットでリバウンドする理由

神奈川(横浜、武蔵小杉)、東京(目黒、不動前)で活動している

パーソナルトレーナーの本屋敷裕太です!

 

今回は

ライザップなどでの短期ダイエットでリバウンドする理由

についてお話をしようと思います。

 

太る・体重が増えるメカニズム

まずリバウンドの説明をする前に、そもそもなぜ太るのか?

についてしっかりと理解するようにしましょう。

 

結論から述べると「食べすぎ」です。

これに尽きます。

人間にとって食事は

  • 生きるための栄養補給
  • 楽しみ

という目的のため行いますが、その目的を超え

必要以上に食べてしまうので体重が増えてしまうのです。

 

細かいカロリーなどのお話は今回は省略させていただきます。

ダイエットの基礎はこちらに書いてありますのでよかったら、参考にしてください。

夜の糖質制限をしても痩せない人の原因はコレだ!

 

ダイエットのメカニズム

ライザップリバウンド

ダイエットのメカニズムを簡単に説明すると、

痩せる公式
食べた(摂取)カロリー < 運動する(消費)カロリー

これです。

つまり、

  • 食べすぎないようにしよう
  • 動きましょう

ということなのです。

 

しかし、僕が一番大切にしていることは、カロリー数よりも、

食事を本来の目的のために行えるようにすること。

ここを無視してダイエットをするとリバウンドしやすくなります。

食事の本来の目的とは??

上記で説明をしたように、

  • 生きるための栄養補給
  • 楽しみ

というのが食事の本来の目的です。

ここができる人は絶対にリバウンドしません。

食べすぎるということがなくなるのです。

ぼくは、

焼肉やラーメンやケーキとか普通に食べますが、絶対にリバウンドしないです。

それは「楽しみ」というレベルで食べることが出来ているから。

 

だから食べ過ぎてしまうことがないんですね。

 

なぜ短期ダイエットでリバウンドするのか?

ライザップ、リバウンド

急激に食事制限を始め、

頑張って耐えてきた、制限してきた食事がある日突然、

制限できなくなってしまうのです。

 

久しぶりに食べたご飯が美味しすぎてしまい、

我慢ができなくなってしまうのです。

つまり我慢の限界・我慢の制御不能です。

 

なぜ食事の我慢の限界がきてしまうのか??

 

食事の目的を考えずに、やみくもに食事制限をするから。です。

これは指導するトレーナー側に問題があります。

もちろん「3ヶ月で−10kg」というお約束は果たしてくれるでしょう。

しかし、しっかりと我慢の理論を理解せず、食事制限ダイエットを提供してしまうので結果的に

我慢の限界を迎え、食事を抑えられなくなってしまうのです。

 

もちろん僕も食事制限は提供します。

しかし、順序を踏んで行かないとリバウンドをしてしまうのです。

 

太っている人はそういう「生き方」をしてきたのだ。

いま太っている人、過去に太っていた人は

そういう「人生」、「生き方」をしてきたのです。

どういうことかというと、

 

食べたい!!!でも太ってしまう。という時に

  1. 我慢する
  2. 食べちゃう

この選択肢で2の「食べちゃう」を選び続けてきた人生、生き方を送られてきているんです。

つまり「自分に勝てなかった人生」です。

自分に勝てないことが人生の中で何回も何十回も何百回も何千回もあるわけです。

 

そのような方々が果たして、

自分自身のことを好きでいると思いますか?

自分自身のことを良く思っていますか??

答えは「No」です。

このような方々の多くが「自分が嫌い」「自信がない」と言います。

自分のことが嫌いな人は自分自身に制限をかけている

  • 自分が嫌い
  • 自信がない

って方は自分自身に制限をかけます。

 

何かしようと思っても、自分に自信がないから何もせず終えてしまうのです。

「本当はしたいのに、、、」と思いつつ、制限・我慢をするのです。

 

  • 言いたいことを言えない。
  • 過程より結果を見すぎる。
  • 悪いところばかり探してしまう。

こういうことばかりです。

 

言いたいことが言えない

お友達と話している時、先輩と話している時、

自分なりの思いや考えがあって、言おうと思ったが、

なかなか言えずに終わってしまう。これも制限や我慢ですよね。

それで全くストレスがなければ問題ありませんが、

多くの方がストレスが溜まります。

とくに会社の上司にああだこうだ言われている時なんてまさにそうですよね。笑

 

過程より結果を見すぎる。

これはダイエットに多いですね。

結果的に体重が落ちなかった、リバウンドしてしまった。

というときに、気持ちが落ち込むのは悪いことではありません。

しかし、あなたは必死に頑張ったんです。

頑張って色々調べて真似してみて、頑張った。

でも痩せなかった。

結果としては残念ですが、過程は素晴らしいんです。

でも9割の方が結果だけを見て、ものすごい自己嫌悪に陥ります。

 

悪いところばかり見てしまう

上で説明したことと同じにはなりますが、

いいことが9あって、悪いことが1あると、

1ばかりにこだわってしまうんです。

自分の良さを探しましょう。

別に甘えでもなく、逃げでもないのです。

しっかり自分の頑張れたところを理解することが大切です。

 

このように自分自身に普段から制限をかけ続けてしまっているのです。

この方々に

「食事制限しましょう!!!」

ってめちゃくちゃ残酷なの分かりますか?

 

普段から我慢しているのに、さらに好きな食事を我慢しているのです。

 

大切なのは「許可」すること!!!!

一度、ダイエットという概念を無くしましょう!!!!

 

あなたは今日までいろんなことを調べて、

いろんなことを試して、いろんなことにお金を使ってきましたよね。

だからそんな自分を一度、「許可」しましょう!

 

「私は今日までいろんなことを試したりして頑張ってきた。」

と認めましょう!!

そして一度、食事制限の仕方を変えてみてください。

満腹まで食べないと気が済まない!!

と思うあなたは、

一度、低カロリーな食材でお腹いっぱいまで満たしてください。

そのあとに食事をしてみましょう。

当たり前ですが、すでにお腹いっぱいなのでそんなに晩飯を食べなくて済むと思います。

それでいいんです!!

 

まずは「食べる」「食べちゃう」という行為を許可してあげてください。

その代わり、低カロリーなものをお腹いっぱいまで食べる。

そのあとに食事をしましょう。

 

そうすると暴飲暴食が自然となくなってきます。

その頃には食事制限は全くストレスがなく行うことができますよ♪

そこからがあなたの本格的なダイエットのスタートです!!

 

あなたのダイエットを応援しています!!!

オススメ記事はこちら!

今回は頭痛に悩む方にオススメな記事を選べました♪

 

 

LINE友達も同時に募集しております!

LINEでしか話せない内容などを配信しております。

質問もご気軽にどうぞ!!!↓

⇒ 本屋敷とLINE友達になる

 

本屋敷のフェイスブックはこちら↓
⇒ 本屋敷のフェイスブック(友達&フォロー大歓迎)

本屋敷のインスタグラムはこちら↓
⇒ 本屋敷のインスタグラム (フォロー大歓迎!)

本屋敷のyoutubeチャンネルはこちら↓
⇒ 本屋敷のyoutubeチャンネル(チャンネル登録大歓迎!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください