寝起き頭痛から解放!12年ぶりに頭痛が消えた!寝起き頭痛の改善法を解説。

神奈川(横浜市)、東京(目黒、不動前)で

「頭痛改善」をしているパーソナルトレーナーの本屋敷裕太です!

本屋敷

今回の記事ではお客様の成果をご報告します。

今回は寝起き頭痛をお持ちのお客様!

今回のお客様は、

・50代主婦女性。

・12年前から頭痛が発症。

・寝起きに頭が痛い

・こめかみがドクドクする偏頭痛持ち

・お子様が小さい頃は、育児や家事があるのに頭痛が頻繁に起きてしまい、頭痛薬でごまかす生活を送っていた。

・頭痛薬を使ってなんとか生活をしていたが、「治る」というゴールが見えなかった

・お子様が社会人になり、自分の時間・旦那様との時間を作る事ができるようになってきた。

・しかし頭痛がひどく、「何もする気がなくなってしまう」という状態に。

・せっかくの旦那様との時間、自分を時間を有意義に過ごしたい!という想いで指導を開始しました。

・計算したところ、今までに頭痛薬で使ったお金は、ざっと30万円でした。

今回の成果

3ヶ月間、全12回の指導をさせていただきました。

その成果が下記になります。

寝起き頭痛 → 2ヶ月目から解消。スッキリ起きられるように!

12年間の頭痛 → 1ヶ月目で週2回程度に軽減し、3ヶ月終わる頃には全く頭痛が出なくなった!

このような成果になりました♪

 

今回の寝起き頭痛改善について解説

本屋敷寝起き頭痛説明

お客様の寝起きに起きる偏頭痛を解消した、この3ヶ月間の内容を解説していきます。

お客様の頭痛の原因

寝起き偏頭痛が発生していたので、血管の拡張が原因になります。

偏頭痛とは簡単に説明すると血管が広がり過ぎてしまい頭痛が発生するパターンです。

詳しく知りたい方はこちらをご覧ください!

頭痛タイプ別の原因&対策を徹底解剖!

なぜ血管が拡張してしまうのか?

これは様々な要因が存在します。血管が広がり過ぎてしまう理由は、もともと縮まり過ぎていたからです。

人間には「反発する力」がもともと備わっています。

車で長時間移動した時って、体がガチガチに固まるからそのガチガチを解放しようと、パーキングエリアでストレッチとかするときありますよね?

それも体の「反発する力」なのです。

血管が縮まり過ぎていたからこそ、反発して広がろうとする力が生まれ、その結果、血管が広がり過ぎてしまうんです。

「血管が縮まり過ぎ」これが原因になっていました。

 

本屋敷が考えた寝起き頭痛の方の「血管が縮まりすぎる要因」

上記では血管が拡張する理由は「縮まりすぎ」と説明をしましたが、

ではなぜ、このお客様は血管が縮まり過ぎてしまうのか?

ぼくがお客様の体をチェックした際に発見した、血管が縮まりやすくなってしまう要因は

・緊張しやすい

・呼吸の浅さ

・顎の硬さ

・首の硬さ

・お腹の硬さ

という点です。

この5つが頭痛を誘発する原因と判断しました!

実際にやったこと

・緊張しやすい

→この問題は性格的な問題だったりするので、僕がしっかりと明確に変えることができないので、まずは体から変えていくことにしました。

・深呼吸の練習。

→呼吸には胸式呼吸と腹式呼吸が存在します。呼吸が浅いだけで慢性疲労の原因や今回の頭痛にある、血流が悪くなってしまいます。まずは胸式呼吸と腹式呼吸の2つがしっかりと行えるように練習をしました。

・お腹をほぐす。

→お腹には横隔膜というものが存在します。肋骨の中にある膜のことです。

横隔膜 引用:あなたは横隔膜と肋骨の関係性をご存知ですか?

この横隔膜は呼吸に合わせて動くのが本来の動きですが、固まってしまいその動きができなくなっていました。

当然、横隔膜が固まってしまうと呼吸がしにくくなってしまうので、横隔膜をほぐしました。

・顎の調整&首の調整

呼吸をするたび、肩が上がり首がガチガチになってしまっておりました。

呼吸をするたびってことは、どんなマッサージや注射などをしても呼吸1つでまた首肩周りがガチガチになってしまうのです。

ここは僕の中では一番重要な部分です。

ガチガチがなくなればストレッチやマッサージの効果はしっかり得られるようになるので、ガチガチに固まっていた顎と首を調整しました。

この4つを総合的に行い、その後運動を行った事で寝起き頭痛改善が成立しました!

 

寝起き頭痛の改善方法は十人十色!

「このメニューを行えば全員良くなりますよ!!」と言えたら幸せですが、実際はそうではありません。

というのも、あなたは自分のご家族と全く同じ姿勢や体をしていますか?

「NO」ですよね。

このように同じ遺伝子を持つ、ご家族でさえ姿勢骨格というものは異なるのです。

だからこそ、あなたの体にあったメニュー。つまりオーダーメイドメニューが必要になるのです。

自分に見合ったメニューを見つけてみましょう!

 

3ヶ月週1回のトレーニングで 「頭痛」「慢性疲労」を改善し、

二度と再発しないセルフケアを習得することで 食欲コントロールができる。

100%ダイエットが成功する状態を提供するトレーナー 本屋敷裕太

 

LINEともだち募集中!

LINEで相談をしてみよう♪

また、LINEでしか話せない内容などを配信しております。

ご気軽にどうぞ!!!↓

⇒ 本屋敷とLINE友達になる

 

本屋敷のフェイスブックはこちら↓
⇒ 本屋敷のフェイスブック(友達&フォロー大歓迎)

本屋敷のインスタグラムはこちら↓
⇒ 本屋敷のインスタグラム (フォロー大歓迎!)

本屋敷のyoutubeチャンネルはこちら↓
⇒ 本屋敷のyoutubeチャンネル(チャンネル登録大歓迎!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください