慢性疲労があるとビジネスで成功は難しい…!?

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

こんにちは!パーソナルトレーナーのもと(@motos_fit)です。

「仕事を頑張りたいのに頑張り切れない..」
というあなたはこのようなお悩みはありませんか?

[su_note note_color=”#fbfc99″ text_color=”#0f1710″ radius=”0″]

「仕事疲れが翌朝も残っている…」
「疲れてしまって自分で決めたタスクが行えない…」
「休日の日も疲れてしまっている…」
「すぐ疲れてしまい、全然集中できない…」
「頑張りすぎると体調を壊しやすい…」

[/su_note]

この症状は「慢性疲労」という症状です。

慢性疲労に悩む方は非常に多いですが、
よくありがちな悩みだからこそ、ケアを疎かにしやすい症状。

ですが、慢性疲労があなたのビジネスに及ぼす悪影響は大きいはず。

大げさにいうと、慢性疲労があるだけであなたは仕事に専念ができない。
つまりビジネスが成功しにくいのです!

だからこそしっかりと解消することが重要になります。

この記事では慢性疲労に悩むビジネスパーソンの方へ、僕がオススメする慢性疲労の解消方法を具体的にお届けします!

⇨【参考】30日で睡眠の質をグングンあげるセルフケア方法

 

慢性疲労に悩む方に共通する”2つの原因”はこれだ!

 

⑴呼吸が浅い

いきなりですが、息を止めてみてください。
何秒間、止め続けることができますか?

「、、、、、、、、。」

かなり苦しいですよね?
そして、疲労感が少し溜まることを感じられたでしょうか?

我々、人間は酸素が足らなくなってしまうと疲労が溜まってしまうのです。
なのでデスクワーク中やミーティング中に呼吸が浅くなってしまっていると慢性疲労が起きやすくなるのです。

 

⑵首が硬い

呼吸が浅いと疲れやすくなるとお伝えしましたが、実は首が硬い人って慢性疲労が起きやすいのです。

首は胴体と頭をつなぐ部分ですので、そこが硬くなってしまうと
頭と胴体の酸素や血液の流れが悪くなってしまいます。

その結果、慢性疲労は起きやすくなってしまうのです。

 

慢性疲労を解消するために必要な「3つのコツ」とその方法!

慢性疲労

⑴深呼吸をする

まずは大きく深呼吸をしましょう。
慢性疲労というのは酸欠によって起こります。
仕事を頑張っているのに呼吸が浅くなってしまっているのです。

走っている時に呼吸を浅くしたらすごい苦しくなりますよね?
同じように仕事をしているに呼吸が浅くなってしまっていると疲れが溜まりやすくなってしまうので、深呼吸はしっかりとするようにしましょう。

 

⑵リラックスをする

呼吸が浅くなってしまってしまうのは、身体が緊張してしまっているからです。

何かに集中している時、人前で話す時、怒っている時、焦っている時というのは
体は緊張状態になるのです。

そうなると呼吸ってしづらいですよね。
なのでまずはリラックスをしましょう。

 

⑶首のストレッチをする

この写真のように首のストレッチを行いましょう。

ストレッチのポイントは⑴でお伝えした「深呼吸」を行いながら実施すること

深呼吸を行いながら実施することで、
更にリラックスモードになりストレッチ効果を得られるようになります。

 

1日3回の取り組みで慢性疲労は解消する!

慢性疲労

⑴「朝・昼・夜」の3回は取り組むようにしよう!

深呼吸と首のストレッチは1日3回、「朝・昼・夜」の3回は取り組むようにしましょう!

1日1回では一時的に良くなるだけで、根本から解消するのは難しいでしょう。
なので「朝・昼・夜」の3回は行なってください!

⑵1回あたり10分以下でOK!

1日3回を毎日行うと、

[su_note note_color=”#fbfc99″ text_color=”#0f1710″ radius=”0″]

「めんどくさい…」
「今日はサボろう…」
「今日くらいやらなくても良い..」 [/su_note]

と考えてしまうのです。
だから1回あたり10分以下でOKです!

長々とやると絶対サボります。笑

なので10分以下にしましょう!

⑶大切なのは毎日実施すること!

毎日するから意味があるのです。

あなたの姿勢や呼吸の朝さや首の筋肉の硬さは何年間もの習慣が作り出したものです。
それがたった1日で治ると思いますか?

絶対に無理です

だからこそ、毎日取り組む必要があるのです。
1日10分以下で良いので、取り組んでいきましょう!!

 

慢性疲労について科学的セールストレーナーの大谷ゆうきさんとコラボ動画を撮りましたのでよかったら見てください!

 


パーソナルトレーニングに関する情報はこちらから

 

トレーニング体験受付中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください