"クタクタに疲れやすい体質"を解消するセミナー開催中!(クリックで飛べます)

糖質制限をしても痩せない理由を徹底解説!

もと

パーソナルトレーナーのもと(@motos_fit)です!

  • 糖質制限をしても痩せないのはなぜ!?
  • 糖質制限で痩せないのは痩せにくい体質なの?
  • そもそも糖質制限ってどうやるの?

こんな疑問を解決できる記事を用意しました。

実は、この記事で紹介する『糖質制限をしても痩せない理由』を理解すると、誰でも簡単に痩せることができます。

なぜなら、僕が100人を超えるお客様に実践して、ダイエット成功する方が90%を超えたからです。

この記事では、糖質制限で痩せない理由を3つ紹介して、実践案もご紹介します。

この記事を読み終えると、今後ダイエットに悩むことは一切なく、自分で自由自在にダイエットを行うことができます。

【告知】15時間働いても疲れないカラダを作る!疲労マネジメント講座

糖質制限で痩せない理由とは?

糖質制限をして痩せない理由をお話する前に『糖質制限とは何か?』について簡単に紹介しますね。

糖質制限とはダイエット方法の1つで、人間のエネルギーとなる「糖質」の摂取量をあえて少なくすることで非常用のエネルギーである「脂質」を使うことを目的とするダイエット方法です。

後ほどさらに詳しく説明していきます。

糖質制限の前にやるべきこと

糖質制限の前に必ずダイエット計画を決めましょう。

なぜなら計画を決めないとだらだらと糖質制限を行い続け、成果が出にくいからです。

 

実際にこの記事にもダイエット計画の立て方も記載しました。

糖質制限を始める前に、「どれくらいの量」「どれくらいの期間」「何キロ痩せるまで」などを後ほど決めましょう!

糖質制限で痩せるメカニズム

糖質を食べて太る原因は下記の通り。

  1. 糖質を食べる
  2. 糖質が体内でエネルギーになる

  3. 過剰に糖質を摂取することでエネルギーが余ってしまう

  4. 余ったエネルギーは脂肪へ蓄積される

  5. 脂肪が増加

簡単に説明をすると、
糖質制限というのは、過剰に摂取しすぎているエネルギーを減らそう!ということです。

 

糖質制限で痩せるメカニズムはざっくりこの流れです。

  1. 糖質を減らす
  2. 体内でエネルギー不足になる
  3. 脂肪や筋肉などをエネルギーに変える
  4. 脂肪や筋肉が落ちる
  5. スリムになる!

多少、筋肉を減ってしまうので、食材からタンパク質を摂取したりプロテインを活用しましょう!

プロテインは太る?ダイエットの味方であるプロテインの効果を解説!

糖質制限で痩せない3つの理由

糖質制限を行なっても痩せない理由は以下の3つです。

  1. カロリーバランスに問題がある
  2. 肩こりなどによって酸欠になっている
  3. そもそも糖を食べていなかった

では、さらに詳しく説明をしていきます。

糖質制限で痩せない理由1:カロリーバランスに問題がある

ダイエットをする上でもっとも重要なことはカロリーバランスです。

カロリーバランスとは「動いたカロリー」と「食べたカロリー」
この2つのカロリーをバランスです。

糖質制限してるのに痩せない方に限って、
糖質以外をたくさん食べているなんてことがあるので、この3つを解説していきたいと思います。

  1. 体重の増減に関係するカロリーを理解する
  2. 摂取カロリーとは?
  3. 消費カロリーとは?

体重の増減はカロリーで決まる

糖質制限も大切ですが、まずばダイエットの基本であるカロリーを見てみましょう。

糖質制限をしたところで、食べすぎている人は痩せないのです。

このように動いた量より、食べた量の方が多いと太ってしまいます。

 

摂取カロリーが多すぎ

摂取カロリーとは、食事から得るカロリーのこと。

食べ物や飲み物など口にしているものは全て摂取カロリーになります。

ラーメンやミルクティーなどハイカロリーな食事を繰り返せば当然太りますよね。

三大栄養素のカロリー数を理解しよう

「糖質」「タンパク質」「脂質」という三大栄養素が存在し、この3つからカロリー(エネルギー)を蓄えます。

糖質 1g=4kcal

タンパク質 1g=4kcal

脂質 1g=8kcal

この図を見てわかるように、脂質ってかなりカロリー数がありますよね。

糖質やタンパク質の倍あります。つまり脂っこい物食べてる人は痩せにくいんです。

 

糖質制限で痩せない人は、カロリーオーバー

糖質制限をしても痩せない理由の1つはカロリーオーバーです。

糖質制限をしているので、甘いものは食べないと思いますが、おかずの食べ過ぎや脂質の取りすぎによって、カロリーバランスが崩れてしまい痩せにくいのかもしれません。

 

つまり、糖質制限するもの良いけど、食べたら動こう、食べなくても動こうこれがダイエットの鉄則なのです。

糖質制限で痩せない理由2:肩こりなどによって酸欠になっている

糖質制限しても運動しても全然痩せないという方の落とし穴。それが肩こりです。

万年肩こりに悩まされ続けている方は実は脂肪燃焼しにくい!
では、その説明をしていきましょう。

脂肪燃焼するには酸素が必要

まず脂肪燃焼するメカニズムを簡単に説明します。

  1. 運動を開始する
  2. エネルギーが必要になる
  3. 酸素がエネルギーとなることで脂肪燃焼開始!

ざっくり説明すると上記のようになります。

赤文字で書きましたが、脂肪燃焼するには酸素がエネルギーであることが条件なのです。

 

では、肩こりの人がなぜ糖質制限しても痩せないのか?

それは酸欠になりやすいからです。

肩こりの人は”酸欠”で脂肪燃焼しない!

肩こりというのは首から肩にかけての筋肉がガチガチに固まってしまっている状態です。

つまり、首が筋肉によって締め付けられているので、酸素をしっかりと取り込むことができない為、酸素量が少なくなってしまうので、酸欠になりやすいのです。

実は、ガチガチに筋肉が固まるにも酸素を使ってしまうのです。

この図のように酸素が肩こりに使われてしまうので、脂肪燃焼はされにくくなってしまうのです。

なのでまずは、糖質制限で痩せないという方はダイエットの前に肩こりや頭痛を解消することから始めましょう!

糖質制限で痩せない理由3:そもそも糖を食べていない

実はこのパターンが多かったりします。

糖質を普段からそんな食べていない人が糖質制限をしたらどうなるでしょう?

痩せないですよね。

 

つまりダイエットは「食べすぎているものを減らす」というのが鉄則なのです。

これを考えずに、みんなが糖質制限をしているから糖質制限をするというのはナンセンス!

食事チェック
昨日の食事を振り返ってみよう! 3食や間食を振り返って、食べ過ぎている栄養素が何か?を考えてみよう

まとめ

ここまで糖質制限をしても痩せない3つの理由をお伝えしました。

  1. カロリーバランスに問題がある
  2. 肩こりになどにより酸欠になっている
  3. そもそも糖を食べていない

上記の内容を振り返ってみて、自分に当てはまるのは何か考えてみましょう!

LINE登録でダイエット動画プレゼント!

LINE登録にて、
30日で5キロ痩せるダイエット
3ステップ無料動画
をプレゼント!
下記からご登録ください!

LINE登録プレゼントを確認する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください