3年前から気になる『後頭部の頭痛』はストレッチで対処しよう!

 

神奈川(横浜市)、東京(目黒、不動前)で

「頭痛」の改善をしているパーソナルトレーナーの本屋敷裕太です!

 

今回は後頭部の頭痛についてお話をしていきます!

後頭部の頭痛を持っている方の多くの方が『恐怖感』というものがあると思います。

 

・こめかみが痛い

・頭が締め付けられるような痛み

などが一般的なのに、「なぜ私は後頭部が痛いの?」「病気なのかな?」と

心配になったりしますよね。

 

なので今回は

後頭部の頭痛を正しく理解し、改善策をお伝えします♪

 

後頭部の頭痛はなぜ起こるのか

今回僕がお話しする後頭部の頭痛には神経が関係してきます。

後頭部の頭痛が発生することにより恐怖感が出る方もいらっしゃると思いますが、

基本的には神経が圧迫されて後頭部に痛みが出ることがほとんどです。

もちろん脳に問題があり後頭部に頭痛出る方は早急に医師の診断を受けるべきですよ。

 

後頭部の痛みの原因である神経とは

 

今回ご紹介する神経は2つあります

ても難しい名前なので覚える必要はありません。

ただそこに神経があるということは覚えましょうね!

 

大後頭神経

画像内の青い線のやつが大後頭神経です。

この神経は耳の下あたりから後頭部にかけて出ている神経になります。

多くの方がこの神経が圧迫しされてしまうことで後頭部に痛みが生じます。

 

小後頭神経

先ほどの神経の右側にあるやつですね!

こちらの神経は先ほど説明した神経と似たようなものなので非常に分かりにくいと思いますが、

こちらの神経も耳の下から後頭部にかけて出ている神経です。

こちらの神経も圧迫されやすくなっており後頭部の誘発原因となります。

 

以上の2つが圧迫されることにより後頭部に頭痛が発生するんです。

 

神経が圧迫される原因とは

この原因はシンプルなんです。

筋肉がガチガチに固まってしまうことにより神経が圧迫されてしまいます。

肩こりの方々はまさにそうだと思いますが、

耳の下から首裏にかけて筋肉が固くなってしまい肩こりと後頭部頭痛が起こります。

なので肩こりとこの頭痛はセットなのです。

 

後頭部頭痛の原因は僧帽筋!?

 

僧帽筋という専門用語を使ってしまいましたが、簡単に説明すると首の後ろの筋肉です。

一般的にはこの『僧帽筋』という筋肉が原因とは言われますが、後頭部頭痛に関しては微妙に違うんです。

細かく言うと、『頭板状筋』『胸鎖乳突筋』などです。笑

ちょっと難しいので、ここは省きましょうね。

 

まとめてしまうと、

耳の下から首裏の筋肉が原因だよ〜!

ということです。

 

神経の圧迫を無くすにはストレッチが最適♪

頭痛薬を飲んで頭痛を軽減させるのも良いですが、まずはストレッチを行ってみましょう!

ストレッチだけでも十分に効果は出ますよ。

 

ストレッチの大切なポイントは

首の後ろのストレッチをする

今回の後頭部の頭痛では首の後ろの筋肉が固まってしまっているので

首の後ろのストレッチを行うようにしましょう。

ストレッチに余裕がある方は首の側面や前面のストレッチをしていただいても構いません。

 

息は止めないようにする

筋肉というのは息を吐いた瞬間にほぐれるようになっているのです。

そんな素晴らしい機能があるのに、息を止めてしまうと、、、、

全然ストレッチの意味はなくなってしまいますよね?

 

痛気持ち良い強度で行う

痛い強度で行ってしまうと筋肉は逆に固まってしまうのです。

せっかくストレッチをしたのに、また固まるなんて非常にもったいない!!

だから『痛気持ち良い強度』で行いましょうね。

 

まとめ

後頭部の頭痛の原因は筋肉の硬さによって神経が圧迫されるから!

その圧迫を解消する方法はストレッチにアリ!

ストレッチのポイントは

・首の後ろを伸ばす

・息を止めない

・痛気持ち良い強度で行う

でした♪

早速トライしてみましょう!

 

 

LINEともだち募集中!

LINEで相談をしてみよう♪

また、LINEでしか話せない内容などを配信しております。

ご気軽にどうぞ!!!↓

⇒ 本屋敷とLINE友達になる

 

本屋敷のフェイスブックはこちら↓
⇒ 本屋敷のフェイスブック(友達&フォロー大歓迎)

本屋敷のインスタグラムはこちら↓
⇒ 本屋敷のインスタグラム (フォロー大歓迎!)

本屋敷のyoutubeチャンネルはこちら↓
⇒ 本屋敷のyoutubeチャンネル(チャンネル登録大歓迎!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ABOUTこの記事をかいた人

本屋敷裕太(もとやしきゆうた)

頭痛ストレスのない生活作りをお手伝いする「頭痛改善のプロ」 10年来の頭痛を薬やサプリを一切使わず、骨格から変えることでカラダを確実に変化させることを実現させる。 旅行と食べることが大好きです♪