「おうえん」という名の不思議な力を頂いたら僕はこうなった。

withnewsより

 

 

皆さんは「おうえん」ってしたことありますか?

絶対ありますよね。

「おうえん」されたことありますか?

絶対ありますよね。

 

僕と一緒に「おうえん」しませんか?

 

気づけば世の中は「おうえん」で溢れている

 

「頑張れ!日本!」

「応援ソング」

「応援グッズ」

「応援団」

など当たり前のように見ていた「応援」という文字ですが、

改めて応援を探すと溢れかえっている。

 

僕も「頑張ってね!」と当たり前のように声をかけていた。

僕はサッカーの試合の時に母ちゃんに「頑張ってね!」と必ず言われてた。

父ちゃんにも「頑張れよ」と言われてた。

すごい当たり前のように「おう!」とか「ありがとう!」って返していたけど、

よ〜く考えると、めちゃくちゃ「おうえんパワー」をもらっていた。

 

「おうえんパワー」は無限大

 

あなたは誰かにおうえんされたことありますか?

絶対ありますよね。

「いや、ない」って方、それは嘘です。

本気で思い出してください。笑

 

そのおうえんって決まり文句のような、当たり前行事のような感覚になっていると思いますが、

実は「おうえん」ってやばいパワーがあるんです。

 

だって、

すごい可愛い子に『頑張ってね♪』なんて言われたら男性は120%のエネルギーで頑張ります。

すごいイケメンに『お菓子作りが得意な子が好き』なんて言われたら全力でお菓子作りをします。

これです。

 

僕の実体験では、

『いつも頑張っているの知っているぞ、これからも頑張ってな』

『お前ならできる思っている』

『絶対その夢叶えてね!!』

『今日も頑張れよ』

寄せ書きした色紙を頂く。

などなど色んな形、表現の「おうえん」を頂きました。

 

とはいえ、まあ自分では当時「おうえん」されている事なんて気づかなかったです。笑

 

だから、皆さんも今から気づきましょうね。

  1. 応援された瞬間を思い出す。
  2. その応援で自分がどう変化したのか考える。

 

「がんばれ」と言われて、やる気が出た。

立派な応援ですよね。

 

「おうえんパワー」を超感じている今日この頃

僕最近、超おうえんされています。

 

2018年1月からスタートした

【野望語り飲み会】もずっとやりたいと思っていたが、なかなか開催せず、

「それめちゃいいじゃん!開催してよ!」の一声で自分の中の何かが吹っ切れて開催できた。

おかげさまで毎回満員です。

 

若手トレーナースクールも同じだ。

やりたいと思っていたが、なかなか踏み出せず、「お前の知識を得たい人は大勢いるよ」

この一言で一歩踏み出せた。

 

これは前だけど、会社を辞めてフリーになるときも

超不安で吐きそうだったが、親からの「お前の好きなようにやれ」

この一言に救われた。

 

最近、接点ができた

マネバナの高田洋平さん、ペライチの山下翔一さん。

ここに名前を出して良いのかわからないくらい凄い御二方です。

この2人の言葉に毎日救われている。

 

「おうえん」って凄いでしょ?

本当に一歩踏み出せるようになるんだから。

 

「おうえん」という名の不思議な力を頂いたら僕はこうなった。

  1. 仲間が超増えた。
  2. 一歩踏み出す勇気が手に入った。
  3. 自分の考えに自信を持てた。
  4. ストレスをまったく感じなくなった。
  5. 人の目を気にしなくなった。
  6. 自分の夢や目標、野望は本気で達成できると思えた。

自分史上、最高の自分に出会えました〜!!!!

 

この波に一緒に乗りませんか?

本当に超気持ちいいよ!!

だからね僕も皆さんの事を応援しますよ!!

 

「え、めちゃいいやん!!」なんて思ってくださった方は

このイベントに絶対来てください、これ!!

「おうえんフェス」です。

 

絶対参加してくださいね!!

ぼくがあなたを応援します!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です