トレーナーが「無理」と言ったらお客様の体は一生変わらない。

 

すごい最近、僕が感じること。

それは、

我々トレーナーが「無理」と判断した瞬間に、お客様の未来は途絶える。

ということ。

・ダイエット・ボディメイクは指導できるけど、関節痛は指導できない。

・関節痛は指導できるけど、不調改善ができない。

・そもそもダイエットもできない。

・できるフリをしているだけ。

なんてトレーナーの方は実は多くいる。

もちろんビジネス的に専門性があった方が良いけど、、、

でも売りにする専門ができるだけで良いのか?とすごい感じる。

 

そもそもパーソナルトレーナーってなに?

周りのパーソナルトレーナーの方の定義ってなんなんだろう。

これはトレーナーの方によって定義が変わると思うけど、

なんか最近のトレーナー業界では

 

パーソナルトレーナー = ダイエット指導者

           = ボディメイク指導者

という傾向が強い。

 

パーソナルトレーナー = マンツーマンで教えてくれる人

           = 芸能人のトレーナー

           = ライ○ップ

というイメージを持っているからこそ、そうなってしまうのかな。。。

もちろん仕事としては素晴らしい職ですが、僕は正直なところ物足りない。

ダイエットトレーナー競争率がかなり大変になりますね。笑

 

身体の悩みを解決し、人生が豊かになる手段の1つを提案してくれる人

これが僕の中のパーソナルトレーナーの定義です。

身体の悩みを解決し、人生が豊かになる手段の1つを提案してくれる人

 

です。

痩せたい!

美しく、かっこよくなりたい!

頭痛から解放されたい!

腰痛のない生活を手に入れたい!

膝痛を改善して孫と遊びたい!

高血圧を改善したい!

めまいをなくして何不自由ない生活を送りたい!

不眠症をなくして毎日快適に寝たい!

これって身体の悩みですよね??

だから僕はこーゆう悩みはすべて解決してあげたいんです。

「別にそれは専門家に頼めばよいじゃん」

って言われそうだけど、、、、

 

僕からすれば、

「専門家に頼った結果、解決しなかった」という困っている方々がこの国には溢れかえってます。

だからこそ、全てできるようにしたいんです。

希望の光として存在していたいんです。

そして最近はようやく、多くの方を救えるようになってきました。

だからこそ、僕が折れたら困る人が多発するんです。

 

こーゆう記事を書くと反感を食らったり、批判をたくさん頂くのですが

それでも僕は多くの方を救い続けるために日々勉強・努力を続けていきますっ!!

 

そして批判をしてくる方への質問、

ダイエット指導、ボディメイク指導はとても素晴らしい仕事ですが、

目の前のお客様が「1年以上頭痛で、ダイエットを頑張れない」って悩んでたら見捨ててしまうんですか、、、、??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です